ライフスタイル

家族の「靴クサイ」を消す、4種の神器とメンテナンス法!

IMG_1632.jpg

玄関先に転がる、パパの靴、ママのブーツ、子どもたちの運動靴…。家族みんなの「靴クサイ」問題をそのままにしていませんか? ママひとりではお手上げなので、家族みんなが実践できる習慣とメンテナンス法をご紹介します。


[はじめに…]靴クサイ問題は、習慣のせい!?
誰にでも履きやすくて、お気に入りの靴があります。ただし、この習慣こそ臭いが溜まる原因に! 毎日の通勤・通学に同じ靴を履き続けると、足の汗や皮脂をエサにして雑菌が繁殖してしまいます。人間がお風呂に入ったり、洋服を洗濯するのと同じように靴もしっかりメンテナンスをしなければなりません。

[Step.1]お気に入りの靴は、毎日履かないこと!
洗うことのできない革靴は、靴の中で湿気が溜まりやすく雑菌が繁殖しやすい環境になります。まずは、毎日同じ靴を履かないことが大切です。1日履いたら、2日休ませる習慣を作ります。つまり、1週間で3足の靴をローテーションで回せたら理想的です。履き心地の良い靴を、2足買いするひとは合理的だといえそうですね。

[Step.2]定期的なメンテナンスが大切です!
靴の内側の先端部分には、ホコリや髪の毛などが溜まりやすいため雑菌のエサやカビの原因になります。綿100%の手ぬぐいのような硬さの布を、指先2本に巻き上げて、靴先に溜まった汚れをしっかり落とします。布のキレイな面に、エタノールを付けて靴の内側全体を拭き上げます。内側の汚れ、外側のシューケアを終えたら、通気性の良い日陰に置いて乾かします。すでに臭いが染み付いたインソールは、新しいものへ取り替えましょう。

[Step.3]世界的なベストセラー品! 靴専用の除菌・消臭・抗菌に!
IMG_0159.jpg

メンテナンス後の靴の中に『グランズ レメディ (無香)』を、片足に1杯づつ入れてまんべんなく散布します。世界的なベストセラー商品で、天然由来の成分が臭いの元となるバクテリアを除去する靴用の消臭剤です。一度染み付いてしまった臭いや、素足で履くムートンのブーツなどにも効果を発揮します。

[Step.4]お手入れした靴を入れる、下駄箱もキレイに!
IMG_0160.jpg

下駄箱から靴をすべて取り出して、アルコールスプレーで拭き上げます。扉を開け換気をしてから、市販の除湿剤をセットします。どうしても臭いが残るようなら、『次亜塩素酸 @クリア』という家中のあらゆる臭いに対応できる消臭剤が効果的です。脱臭後に芳香剤を置きたいなら、アメリカ製の『スニーカーボール』がおすすめです。香りの好みが分かれますが扉を開けた瞬間、日本製の芳香剤よりも強い香りを放ちます(類似品が100円で販売されていますが、臭いのパワーが異なります)。

[Step.5]雨の日に履いた靴に…。脱水できる脱臭ペーパーが便利!
IMG_1633.jpg

足にも多汗症があるため、靴の中が蒸れやすいという悩みがあるなら、炭、緑茶、重曹などが入った脱臭用のシューキーパーや『脱臭炭 ニオイとり紙』などを、靴の中に詰めて置きましょう。脱臭ペーパーやシート(新聞紙も可)は、雨の日に履いた靴などにも効果的です。

毎日、靴下を洗濯するように、1日中履いた靴もお休みが必要です。とても強い臭いが染み込んだ革靴なら、専門店でクリーニングしましょう。予算が気になるひとは、動画サイトに「革靴 水洗い」の方法があるので、自己責任のうえ、参考にしてください。

グランズ レメディ (無香) レギュラー 50g 並行輸入品 -
グランズ レメディ (無香) レギュラー 50g 並行輸入品 -
次亜塩素酸 @クリア 2000ml -
次亜塩素酸 @クリア 2000ml - スニーカーボール バスケットボール 芳香・消臭剤 フレッシュ&クリーン -
スニーカーボール バスケットボール 芳香・消臭剤 フレッシュ&クリーン - 脱臭炭 ニオイとり紙 脱臭剤 40M -
脱臭炭 ニオイとり紙 脱臭剤 40M -


PHOTO/ito maki


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)


人気記事ランキング

最近の記事

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。