メイク&スキンケア

左右対称に描けない!? 今っぽい「眉メイク」はアイブローテンプレートにおまかせ

IMG_1767.jpg

ファッションもヘアスタイルも「今っぽい」デザインを取り入れているのに、何か古臭いと悩んでいるママはいませんか? もしかして、眉メイクに問題があるかもしれません。眉毛をうまく描けない、センスに自信がない、お手入れの仕方がわからないと悩むなら「アイブローテンプレート」がおすすめです。


トレンドの眉毛は、アイブローテンプレートにおまかせ!
顔の印象をシャープにみせるアーチ眉、柔らかい印象を与える直線型の太眉など、眉毛にもトレンドがあります。描き方次第で、顔の印象がガラッと変わるので、ぜひマスターしたいですね。筆者もメイクの本を購入したり、取材先で教えてもらったり、いろいろな色のペンシルやパウダーを集めたりと努力したものの、どうしてもうまく描けませんでした。そこで試してもらいたいのが、柔らかなシリコン素材のアイブローテンプレートです。筆者はAmazonでテックス メックス アイブローテンプレート 3枚セット [並行輸入品] (¥320【税込み】<ライター調べ>を購入しました。とても洗いやすくて、折れたり曲がったりしないので長く使えます。

はじめに、自分の眉毛のカタチを整えよう!
Fotolia_157161510_Subscription_Monthly_M.jpg

はじめに、基本的な眉毛の長さとカタチに整えます。イラスト①眉頭(小鼻の延長線上)②眉山(黒目の外側から目尻の間)③眉尻(小鼻と目尻の延長線上)にあわせて棒状のもので位置を決めます。イラストA〜Dの余分な毛を、毛抜きや眉用のカミソリを使って脱毛します。次に、コームで眉毛の流れを整えます。毛量が多い場合は、眉用スキバサミのようなものを使って薄くします。どれも100円ショップで揃えることができます。苦手なママは、①の位置を決めてから「テンプレート」を当てて、バランスを整えましょう。

テンプレートの上から、色をのせてなじませるだけ!
IMG_1766.jpg

整えた眉毛の上に「テックス メックス アイブローテンプレート」を置き片手で抑えながら、アイブロウパウダーで色をのせます。眉毛が足りない場合は、アイブロウリキッドやペンシルで1本1本毛を描き足します。眉毛の流れに沿って、ブラシでぼかすように全体をなじませます。お好みで、アイブローコートやマスカラで眉毛の流れを整えて完成! 上から、①ナチュラルブロウ(自然なアーチの王道眉)②シックブロウ(品のある華やかな眉)③童顔ブロウ(一定のアーチで若々しく)の3枚セットです。

これまで左右対称に描けなかった眉毛も、テンプレートなら簡単です。しかも、その日の気分や、洋服のコーディネートにあわせて雰囲気までガラリと変えられます。眉メイクが苦手だというママは、試してみてはいかがですか? テンプレートはどれも、予算500円前後で購入できるので試しても損がないかも!?

PHOTO/Fotolia,ito maki



人気記事ランキング

最近の記事