トレンド

小学校が楽しみになる♪ 入学前の子どもにおすすめの絵本[PART2]

IMG_3138.JPG

入学を控えたお子さまへの読み聞かせにぴったりな絵本をご紹介。[PART1]に引き続き、小学1年生を対象とした数ある絵本の中から3冊をピックアップしてみました!

【となりのせきのますだくん】
1991年に出版されて以来たくさんの小学生たちを虜にしてきたロングセラー作品。筆者も小学生の頃に読み、内容もいまだに覚えているほど印象深い絵本です。
ちょっと気弱なみほちゃんと、怪獣みたいな隣の席のますだくん。どのクラスにもいる普通の女の子と普通の男の子のお話し。運動が苦手な子がいれば勉強ができない子もいる、引っ込み思案な子もいれば積極的な子もいる。そして、それぞれみんなに良い部分がある、そんなことを教えてくれる絵本です。
みほちゃんにとって怪獣だったますだくんも、最後のページではちゃんと人間の姿をしています。
となりのせきのますだくん (えほんとなかよし) [ 武田美穂 ] - 楽天ブックス
となりのせきのますだくん (えほんとなかよし) [ 武田美穂 ] - 楽天ブックス

【いちねんせいのがっこうたんけん】
2年生のお兄さんお姉さんと一緒に、グループごとに学校探検をすることになったしゅんちゃん。図工室、音楽室、図書室、家庭科室、そしてちょっぴり怖い理科室など、幼稚園や保育園にはなかったさまざまな教室を知ることができます。
優しく案内してくれる2年生は、ついこの前まで自分達も1年生だったはずなのに、何だかとても頼もしい!
子ども達1人1人の表情をイキイキと描く、ふじたひおこさんの挿絵も魅力的です。
いちねんせいのがっこうたんけん (大型ガイド絵本シリーズ) [ 丘修三 ] - 楽天ブックス
いちねんせいのがっこうたんけん (大型ガイド絵本シリーズ) [ 丘修三 ] - 楽天ブックス

【いちねんせいのはる・なつ・あき・ふゆ】
上記で紹介した【いちねんせいのがっこうたんけん】と同じ作者・おかしゅうぞうさんの絵本。1年間の学校行事について描かれています。
遠足や運動会などの大きな行事だけでなく、[いちねんせいをむかえるかい]や[しんたいそくてい]、[こうつうあんぜんきょうしつ]といった細かい行事についても詳しくわかる内容となっているので、お子さまも学校生活を想像しやすいと思います。
いちねんせいのはる・なつ・あき・ふゆ (大型ガイド絵本シリーズ) [ 丘修三 ] - 楽天ブックス
いちねんせいのはる・なつ・あき・ふゆ (大型ガイド絵本シリーズ) [ 丘修三 ] - 楽天ブックス


新入学児のいるご家庭では、4月には親子揃ってめまぐるしい環境の変化を迎えることと思います。特に子どもにとっては親の手を離れての通学や勉強など、まさに初めてのことづくし!
これらの絵本で、小学校生活に対する不安を少しでも取り除いてあげられるといいですね。


入学前の子どもにおすすめの絵本[PART1]はこちら





LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

最近の記事