食&レシピ

1歳のお子さんもOK! 家族みんなに優しいメープルシロップがおすすめ

しろっぷ.jpg

赤ちゃんが6か月なると離乳食が始まります。栄養価はもちろんのこと、味覚をちゃんと覚えさせるために、いろいろな味の離乳食を食べさせてあげたいと考えますよね。でも、1歳未満の赤ちゃんには、与えてはいけない食物もあります。「はちみつ」がそのひとつです。これは、乳児ボツリヌス症をおこす危険があるからだということは、みなさんご存知でしょう。1歳を過ぎても、はちみつをあげることを躊躇してしまう方は多いのではないでしょうか? そんな時に、ぜひおすすめしたいのが「メープルシロップ」です。


メープルシロップはミネラル豊富な健康食材
メープルシロップとは、カエデの樹液を高温で煮詰めた100%天然の食品です。100%天然なので、もちろん着色料や添加物は含みません。また、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富で、様々なビタミン、アミノ酸、たんぱく質、有機質、多くのポリフェノールも含まれています。 しかもカロリーは白砂糖やはちみつよりも控えめ! 血糖値の上昇を緩やかにする作用や肝臓を保護する作用も確認されているので、妊娠中や授乳中にぜひ摂取したい食材と言えます。また、見た目ははちみつにも似ていますが、はちみつとは原材料も成分も異なり、ボツリヌス菌の心配がありません。お子様にはもちろん、パパやママ、そして年配の方にも…家族みんなが安心して口にすることのできる食材なのです。

純粋なカナダ産メープルシロップを選ぶことが大事!
このように、栄養価が豊富な天然の甘味料であるメープルシロップ。残念なことに、それらしく作られた偽物も多く出回っていることまた事実です。さまざまな基準をクリアした高品質なピュアメープルシロップには、ボトルに原産国「カナダ」、原材料名に「カエデ樹液」「楓糖液」「メープルシロップ」などと記載されています。購入の際には、これらの記載があるか、そして100%と記載されているかどうかも、必ず確認するようにしましょう。

メープルシロップを使ったメニューアレンジ
DSC_0835.jpg

パンケーキにメープルシロップをたらしたおやつは、お子さまもママも大好きですよね! その他にも、具だくさんサラダと和えたり、ホットミルクに入れたり、卵焼きに入れたり…。どんなメニューも、メープルシロップを入れると味がまろやかに変身します。上の画像は、「プチトマトとにんじんのサラダ」です。作り方は簡単! カットしたプチトマトとにんじんに、メープルシロップと米酢、各大さじ1をよく混ぜたドレッシングをかければ出来上がり! お子様が苦手なにんじんも食べやすくなるのでおすすめです。 ぜひ試してみてくださいね!

メープルシロップを使用すれば、栄養はもちろん味覚も満足してもらえるおやつや食事を、お子様に安心して与えることができます! ぜひ、ご家族の食事やおやつに活用してみてくださいね!



PHOTO/斎藤明子



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)


人気記事ランキング

最近の記事

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。