ライフスタイル

子連れビーチリゾート旅、あると役に立つグッズ5選!

Fotolia_198987677_Subscription_Monthly_M.jpg

GWや夏休みにビーチリゾートに行く予定があるママも多いのでは? 青い空、青い海…、子どもと一緒のリゾート旅、わくわくしますね! 今回は、子どもとビーチで楽しく過ごすために、持っていくと役に立つグッズを紹介します。


1. 帽子
紫外線対策は大人も子どもも必須。帽子は必ず持っていくようにしましょう。つばの大きい帽子か、フラップ付きの帽子だと首すじまで守ってくれます。日焼け止めも忘れずに。ラッシュガードも紫外線対策におすすめです。また、日傘も1本持っていけば何かと重宝しますよ。

2. ビーチサンダル・マリンシューズ
砂浜や海中を素足で歩くのは危険。ガラスの破片や貝殻などで思わぬケガをすることもあるので、ビーチサンダルなどを用意しておきましょう。まだ1~2才で、ビーチサンダルではうまく歩けないときは、水が抜けるタイプの水陸両用の靴(マリンシューズ、ウォーターシューズ、アクアシューズなど呼び方はさまざま)がおすすめです。

3. ミニ保冷バッグ&保冷剤
暑さ対策も準備しておきたいポイント。小さな保冷バッグに保冷剤を入れておけば、飲み物を冷やしたり、暑い時に保冷剤を体に当てられたりします。また、うちわやハンディタイプのミニ扇風機を持っていっても。冷却シートも、暑いときにペタッと貼ればクールダウンできるので便利です。

4. 水筒・ペットボトルホルダー
熱中症予防のためにもこまめな水分補給が大切。水筒があれば、冷たいお茶がいつでも飲めます。ただ、水筒は重くて荷物になるので、ペットボトルホルダーを利用するのも手。ペットボトルを凍らせておけば、比較的長い間、冷たい飲み物が飲めますよ。

5. 砂場遊びグッズ・浮き輪
お砂場で遊ぶのが楽しい年齢なら、砂場遊びグッズを持っていくといいですね。砂場遊びグッズは100均でも手に入るので、用意しておくと遊びの幅が広がります。海に入って遊ぶなら、浮き輪や水中めがね、箱めがねなどを用意するとより楽しめますよ。

そのほか、浜辺で着替えさせるときなどに便利な「ラップタオル」、ぬれた水着を入れたりおむつを入れたりと何かと使える「ファスナー付きビニール袋」、突然の「おなかすいた~っ!」に備えての「非常食(おかしやパウチゼリー飲料など)」なども持っておくと重宝します。

ビーチで忘れてはならないのが「紫外線対策」と「暑さ対策」。子どもはまだ自分で紫外線や暑さ対策をすることができないので、ママとパパが十分に気をつけてあげて、楽しい旅にしてくださいね。

PHOTO/Fotolia



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)


人気記事ランキング

最近の記事

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。