ヘルス

風邪はひきにくく、肌はトラブル知らず!? 最先端の『乳酸菌』に注目!

Fotolia_92481147_Subscription_Monthly_M.jpg

健康や美容に興味のあるママなら、ヨーグルトを毎日のように摂取されているかもしれません。 でも、これまでの乳酸菌は、一部の細胞を活性化させて、間接的に免疫力を高めるものであったことをご存知でしょうか。この度、免疫細胞全体を活性化してくれるプラズマ乳酸菌が発見されました! その画期的な内容についてご紹介します。


プラズマ乳酸菌は最先端の乳酸菌
プラズマ乳酸菌とは、免疫システムの司令塔のひとつ、プラズマサイトイド樹状細胞を直接活性化することが、世界で初めて確認された乳酸菌です。キリン、小岩井乳業、協和発酵バイオが共同で開発を行っています。最近、TV-CMも放送されているので、なんとなく耳にしたことがあるというママも多いかもしれませんが、プラズマ乳酸菌の免疫力への働きかけは、2018年3月16日に発表されたばかりの新理論なんです。

プラズマ乳酸菌の研究成果
これまでの乳酸菌は、生きて大腸に届いて腸内環境を改善することで、間接的に免疫力を高める効果を得られるというものでした。それに対してプラズマ乳酸菌は、免疫細胞がある小腸でダイレクトに吸収されて、免疫細胞の司令塔である樹状細胞を直接活性化してくれます。これにより、免疫全体を活性化することが可能になります。活性化された免疫細胞は血液によって全身に循環されるため、身体の内側から強くなれるのです。

具体的に、私たちの身体はどうなる?
プラズマ乳酸菌の摂取で免疫力が高まることによる、具体的な効果は以下の通りです。
肌フローラを整える
肌フローラのバランスを整えて、肌のバリア機能を高めることを可能にしています。
肌フローラとは、お肌の細菌の状態こと。お肌にも善玉菌と悪玉菌が存在していますが、そのバランスが整うとバリア機能が向上します。身体の調子を整えることによって二次的に肌の状態をよくするというものではなく、直接的に、バリア機能の向上に働きかけてくれます。

風邪やインフルエンザの発症リスクを低減!
インフルエンザ羅漢率が低いことが確認されたほか、「咳」や「熱っぽさ」などの自覚症状が軽減されました。ロタウイルスの感染にも効果が期待できそうです!

現在、このプラズマ乳酸菌は、ペットボトルのドリンク「キリン iMUSE(イミューズ) レモンと乳酸菌 (500ml \140【税抜き】」」や、「小岩井iMUSE(イミューズ)生乳ヨーグルト(100g \120【税抜き】)」などで摂取することができます。最先端の画期的な乳酸菌が、手軽に手に入るのはなんとも嬉しいですね! ご自身の美容や健康に、お子さんの免疫力強化に…。ぜひ役立ててみてくださいね!



PHOTO/Fotolia








人気記事ランキング

最近の記事

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。