子育て

着られなくなった洋服は、H&Mの古着回収で500円割引券と交換!

IMG_3913.JPG

小さくなった子ども服、着られなくなった自分の服。おさがりしたり古着として売ったりできる状態のものならばいいけれど、そうじゃないものはどうしよう……そんなお悩みがある場合は、H&Mの古着回収を利用してみてはいかがでしょうか? 500円割引券ももらえますよ!
全店舗で年間を通して行われている古着回収
H&Mでは、全店舗で年間を通して古着回収が行われています。こちら、H&M以外のブランドの洋服はもちろん、布製品であれば何でも受け付けてくれるというありがたいシステム。筆者は、ウエストが伸び伸びになったマタニティウエアや、はき古した靴下まで持ち込みました。しかし、アクセサリーやカバン、靴の回収は行っていないので要注意です。
持ち込み方としては、(袋ごと回収されるので)返却不要な袋に回収してほしい衣類を一枚以上入れて、H&Mのレジカウンターに提出すればOK。提出すると、一袋につき一枚の500円割引券をもらうことができます(写真)。
つまり……たくさん回収してほしい古着があれば、袋に何着も詰めて提出してもいいですし、500円割引券をもらうことが目的なら、袋に古着を一枚だけ入れて提出してもいいということ。ただし、割引券がもらえる枚数は一日一人二枚までと決まっています。古着を三袋以上提出しても、もらえる割引券は二枚です。お得さを求めるなら、一日に二袋提出することを心掛けた方がいいかも!?

500円割引券の使い方
なお、この割引券は、H&Mで3,000円以上の買い物をする時に使うと、500円を割り引いてもらえます。3,000円以下の買い物では使えないのでご注意を。また、古着を回収してもらった店舗に限らず、日本のすべてのH&M店舗で利用することができます。
もうひとつ注意点としては、割引券には有効期限があります。利用できるのは、古着を提出した当日から、割引券の裏面に記載されている有効期限までです(なお、筆者は2018年3月末に古着を提出したところ、もらった500円割引券には有効期限が2019年1月31日と記載されていました)。

H&Mでは2013年から古着回収が行われていますが、意外と知らない人がいるかもしれません。回収された古着はリユース・リサイクルされるので、着られなくなった洋服はゴミにするしかないのかな……という罪悪感に苦しむこともなくなりますよ。さらに、500円割引券ももらえるというお得感! 着られない洋服をスッキリ片付けて、新しい洋服を手に入れましょう!





LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事