食&レシピ

朝食の時短に! チンするだけの冷凍食品スイーツが本格的な美味しさ♪

seven.JPG

「美味しいスイーツを食べに行きたいけど時間がない…」と諦めているママ! 最近の冷凍食品スイーツがスゴイことをご存知ですか? 忙しい朝やホっと一息つきたい午後にもピッタリなおすすめ冷凍食品スイーツを3つご紹介します。
子どもとシェアして食べたいビスケット
まずご紹介するのはセブンイレブンから発売されている「ホットビスケット」。

seven2.JPG


温めると、バターの香ばしい香りが! サクサクしたビスケットというよりもパンケーキのようなしっとりとしたやわらかさが特徴です。ふんわりもちもちとした生地は食べ応えがあるので、1個でも充分満足感が味わえます。2個入りなので1個を自分、1個を子どもとシェアしても良さそうですね。

付属のハニーメイプルをかけると、高級感ただよう極上のスイーツに! ただビスケットだけでしっかりとした甘さが楽しめるので、カロリーが気になる方はハニーメイプルをかけなくても良いかもしれませんよ。

夏にピッタリなひんやり今川焼!
imagawa1.JPG

ニチレイフーズから出ている大人気の今川焼シリーズに、期間限定でクリームチーズ味が登場しています。「今川焼(クリームチーズ)」は、北海道産のクリームチーズがふんわり生地で包まれています。

imagawa2.JPG

アツアツになるまで温めず、半解凍くらいで食べるのがおすすめとのこと。600wで20秒ほどチンした今川焼きは、ふわふわの生地の中にたっぷり入ったクリームチーズがひんやりとしていて冷たいスイーツのよう。さっぱりとした口当たりなので朝食でもいけちゃいます! 5個入りなのでストックしておくと忙しい朝に重宝しそう。

一方、しっかりと温めるとアツアツのクリームチーズがとろけてこれまた美味しい! ただチーズの風味が強くなるので、チーズのくさみが苦手な方は半解凍くらいで食べると丁度良さそうです。

外はカリッ、中はホクホクの本格派大学いも
imo1.JPG

ニッスイからは「大学いも」が出ています。

imo2.JPG

食べてみると、中のさつまいも本来の甘さが充分に際立った仕上がりになっています。飴はかなりカリっとしているので、口当たりも◎。ホクホクとした本格的な大学いもです。室温で自然解凍してもOKなのでお弁当の時短メニューとしてもおすすめです。

今回ご紹介した冷凍食品は、いずれも500円以内で購入できます。皆さんも朝食やおやつの時短メニューとして冷凍食品スイーツを活用してみてくださいね。

人気記事ランキング

最近の記事