食&レシピ

赤ちゃんから大人まで◎ 海のスーパーフード「アカモク」を食べて健康UP!

akamoku.jpg

「アカモク」という食品をご存知でしょうか。海のスーパーフードとして最近注目を集めている海藻の一種で、免疫力を高めるフコイダンをはじめ、食物繊維やミネラル類も豊富。赤ちゃんの離乳食や妊娠中・産後のママにもおすすめの食材なのです。



健康維持に期待できる万能の海藻「アカモク」
健康に良いとされる成分を含んでいることから、海のスーパーフードとも言われ、テレビやメディアで多く取り上げられるようになったアカモク。ネバネバ成分のフコイダンを多く含んでおり、免疫力を高め、花粉症などのアレルギー症状を緩和させる効果も期待されているのだそう。また、食物繊維量やミネラル類も、もずくやワカメより多く、腸内環境を整える作用も。ほかにも、脂肪燃焼や抗肥満作用、皮膚の老化予防、骨粗しょう症予防、美肌効果なども期待できる、まさに万能な海藻なのです。(効果には個人差があります)

アカモクは味や香りに癖がなく、シャキシャキとした食感と粘り気を楽しむ食材と言えます。大人はポン酢でシンプルに食べるもよし、冷奴にアカモクとキムチを乗せて食べるもよし。子どもにはハンバーグに練りこんだり、玉ねぎと一緒にかき揚げにしたり、定番のお味噌汁にプラスしたり。白ご飯の上にアカモクと納豆と生卵を乗せて醤油をたらして食べるのも◎。和洋中さまざまなメニューに使えます。

栄養豊富なアカモクを、赤ちゃんの離乳食に!
akamoku2.jpg


以前、mammemoでもご紹介した、お魚離乳食の通販サービス「モグック」にアカモクの取り扱いがあり、ホームページにはアカモクを使った離乳食レシピも掲載されています。今回は、完了期の赤ちゃん向け離乳食レシピをひとつご紹介します。

『魚とアカモクのヘルシーバーグ』
【材料】
魚         10g ※このレシピに使われている魚は鯛です
アカモク      10g
人参・玉ねぎ    各10g
豆腐        30g(豆腐の水分も利用するので水切りは不要)
麩         小1個
油         少量
【作り方】
(下ごしらえ)魚はほぐしておきます。人参、玉ねぎは微塵切りにし、耐熱容器に入れラップをしてレンジで40秒加熱します。麩はすりおろします。
1.ボウルに、油以外の全ての材料を入れてよく混ぜ合わせ、一口大に成形します。
2.フライパンに油を熱し両面焼けばできあがり♪

口の中でアカモクのシャキシャキ感が楽しめるレシピです。焼く時に少量の水を加え、蓋をして蒸し焼きにすると柔らかくふっくらと仕上がります。ケチャップを少量の水で溶き上からかけてもOK。少し味付けを濃くすれば、おにいちゃんおねえちゃんのおかずや、大人のおつまみにもなりますよ。

現在、モグックでは茹で・刻みの下ごしらえ済みアカモク(70g 360円【税込み】)が発売中。さらに、長期保存が可能な乾燥アカモクも近日中に発売予定とのこと。暑さで食欲がなくなる時期に、ツルッと食べられるネバネバ食感のアカモクは重宝する食材だと思います。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)


人気記事ランキング

最近の記事

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。