食&レシピ

【mamレシピ:ピーマン(1)】子どもも大好き定番おかず! ピーマンの肉詰め

IMG_5669.JPG

◆おなじみの食材も、他のおうちではこんな使い方。そんなレシピをお送りする【mamレシピ】。不定期連載でお届けします◆

夏野菜の代表でもある「ピーマン」は、独特のクセと苦味が特徴的な野菜。
加熱することでピーマンの苦味が和らぎ、甘みが増して食べやすくなるので、グリルや炒めもの料理におすすめです。

「ピーマンの肉詰め」は、しっとりとした食感のピーマンと、ジューシーな豚ひき肉の旨味で箸がすすむ一品です!
少ない材料で、野菜もお肉も同時に食べられる、ママには嬉しいメニューです。


豚ひき肉の旨味がピーマンと調和!
【材料】2人分
IMG_5658.JPG

ピーマン 5〜7個
豚ひき肉 200g
卵 1個
塩・コショウ 少々
オリーブオイル 大さじ2

【作り方】
IMG_5663.JPG

①ピーマンを縦に切り、種を取り除きます。

IMG_5664.JPG

②豚ひき肉、卵をよく混ぜて、塩・コショウで味付けします。

IMG_5665.JPG

③種を取り除いたピーマンに②を詰めていきます。

IMG_5666.JPG

④オリーブオイルをひいたフライパンを良くあたためます。
⑤先に豚ひき肉側を焼いていきます。

IMG_5667.JPG

⑥3分ほど中火で焼いて焼き目がついたら裏返してピーマン側を焼きます。
⑦フライパンに蓋をして、3分ほど蒸し焼きにします。

IMG_5668.JPG

⑧最後に、もう一度、豚ひき肉側を1分ほど弱火で焼いて完成です。

シンプルな材料で作っているので、味付けもシンプルなものがおすすめです。大人はさっぱりとおろしポン酢で、子どもはお醤油で食べるのが我が家の定番です。②の味付けの段階で、少し多めに塩・コショウで味付けをしておくと、食べる時に味付けしなくても、素材の味を楽しみながら食べることができますよ!
IMG_5671.JPG


ソースのアレンジでマンネリを回避!
材料も少なく、作る手順も簡単なので、頻繁に夕食メニューに登場させてしまいたくなります!
そんな時には、「ソース」をアレンジしてマンネリを回避しましょう。
醤油、ごま油、刻みネギを混ぜて和風ソース風に、ケチャップとマヨネーズでオーロラソース風に、中濃ソースとケチャップと醤油でハンバーグソース風に。
家族のお好みにあわせて、アレンジしてみてくださいね。

今が旬のピーマン。旬だからこそ、味も美味しく、お値段も安い! 家族にもお財布にも嬉しいメニューです。この機会に、ぜひお試しくださいね。


人気記事ランキング

最近の記事