ライフスタイル

シンプルを極めよ! インテリアに溶け込む無印の掃除グッズ

IMG_6286.JPG
部屋をキレイに保つコツは“気付いた時にすぐやること”とよく言いますが、その“気付いた時”に掃除グッズが近くにないと、わざわざ取りに行くのが面倒で結局放置してしまいがち。
本来は隠しておきたい掃除グッズですが、無印良品にはリビングに出しておいてもインテリアになじむシンプルなデザインのものが沢山あるんです。


デスクの掃除もラクラク!

IMG_6290.JPG
子どもが宿題をした後の消しごむカスやパン屑などをササッと掃除するのに便利な、[卓上ほうき(ちりとり付き) \390【税込み】]。使わない時にはフックにかけておくことも、立てて収納しておくこともできます。


IMG_6289.JPG
ほうき部分を裏にしてしまえばさらに気配を消してくれるこの優秀っぷり。スマートで場所を取らないので、我が家では子どもの学習机に置いている地球儀の裏に潜ませています。小ぶりなので子どもでも扱いやすいのも嬉しいポイント。


子どものいる家庭に必ずあるアレも、見た目すっきり

IMG_6288.JPG
小さな子どもがいる家の必需品といえば、ウェットティッシュ。掃除に使ったり、食べこぼしや子どもの手を拭いたりと日々大活躍のアイテムです。便利だからこそ常に部屋に出しておきたいけれど、どうしても生活感が滲み出てしまうのがイヤ。そんな方におすすめしたいのが[シート用ケース \750【税込み】]です。


IMG_6287.JPG
部屋に出していてもインテリアになじみ、違和感がありません。

[シート用ケース]より一回り大きく、お尻拭きやトイレのシートクリーナーなどを入れるのに丁度良い[ポリプロピレンウェットシートケース \490【税込み】]もあり、そちらは品切れ続出でどこの店舗も入荷待ち状態だそう。ショップで発見できたら即買い必須の人気アイテムです。


片手で取り出せる手軽さが◎

IMG_6291.JPG
リビング掃除の定番アイテムといえば、“コロコロ”。無印良品の[掃除用品システム・カーペットクリーナー]は、ケースが自立するので収納の際にとても便利なんです。ケースから本体を取り出すのもしまうのも、片手のみで簡単に行うことができてストレスフリー。掃除をより身近なものにしてくれます。テープは粘着力が高いだけでなく、ミシン目に沿ってきれいに切ることができるので扱いやすさ抜群。
こんなに優秀なのに\390【税込み】とリーズナブルなところも魅力です。


リビングに置いていてもインテリアの邪魔にならず、使いたい時にサッと使うことのできる無印良品の掃除グッズ。みなさんも日常に取り入れてみてはいかがですか?





LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

最近の記事