子育て

指しゃぶり卒業に向け試行錯誤。3作戦のうち、一番効果があったものは?

Fotolia_97566831_Subscription_Monthly_M.jpg

子どもの指しゃぶりに悩んでいるママも多くいらっしゃると思います。かくいう筆者もその1人で、上の子は指しゃぶりをしなかったのに、下の子は3歳すぎた今もまだ指しゃぶりがやめられません。2歳をすぎたころから周りの指しゃぶり仲間がどんどん卒業し、取り残されて焦っているところです。今回は、ママ友にすすめられた指しゃぶり防止グッズなど、筆者が実際に試してみた方法をご紹介します。

まずはテーピングやカバーにトライ
指しゃぶりを治すのに苦い薬品を指に塗るという方法をよく聞きますが、それにはなんとなく抵抗があり、他の方法から試してみることにしました。ママ友の子どもが、指しゃぶりでできた指たこが膿んで1週間ガーゼとテープでぐるぐる巻きだったのをきっかけに、指をしゃぶらなくなったと聞きました。そこでまずは“テープぐるぐる巻き作戦”にトライ! 最初は絆創膏をつけていたのですが、手を洗ったときなどに取れやすかったので、次はテーピングをぐるぐる巻きに。テープがあることで昼間の指しゃぶりはなくなりましたが、問題は寝起き。我が子はまどろんでいるときに指をしゃぶるクセがあり、テープのせいで指しゃぶりできないことにギャン泣き。“テープぐるぐる巻き作戦”は断念しました。とはいえ、数日テープを巻いていた効果で昼間の指しゃぶりはなくなり、一歩前進しました。

今度は、別のママ友に教えてもらった、シリコン製の指しゃぶり防止カバー「ドクターサム」をAmazonでポチりました。この“シリコンカバー作戦”に興味を示し、はじめは自らすすんでつけてくれていたのですが、やはり朝、起きるか起きないかの時間帯はカバーがついていることが嫌な様子。1ヶ月ほど付けたり外したりを繰り返してみましたが、指しゃぶり卒業には至りませんでした。レビューでは効果があったという書き込みもいくつかあったので、我が子に効かず残念でした。
ドクターサムシリコーン親指しゃぶり矯正器科学的な原理で効率的に矯正 S, L サイズ【並行輸入品】 (L サイズ)
ドクターサムシリコーン親指しゃぶり矯正器科学的な原理で効率的に矯正 S, L サイズ【並行輸入品】 (L サイズ)

いろいろ試した結果、一番効果があったのは絵本!
ゆびたこ (ポプラ社の絵本)
ゆびたこ (ポプラ社の絵本)
ある日、友人から「この絵本を読むとみんな指しゃぶりやめるらしいよ」とすすめられました。それが、『ゆびたこ』という絵本です。作者自身も指しゃぶりをやめられない子どもだったそうで、なかなかインパクトの強い1冊でした。我が子はこの絵本にでてくるゆびたこの絵に衝撃を受け、しばらくは自分の親指を見るのも怖がるほど。もちろん指もしゃぶりません。絵本作戦成功か!?と喜んだのも束の間、10日ほどで寝起きの指しゃぶりが再開してしまいました。指しゃぶりをしているのを見かけ「あ! ゆびたこが!」と声をかけると、驚いて指を外しますが、完全なる指しゃぶり卒業まではまだまだ時間がかかりそうです。

あまり無理にやっても親子共々ストレスに感じそうなので、今後は子どもの様子を見ながら対応していこうと思います。今回紹介した方法はどれも成功したという方もいらっしゃるものです。お子さんの指しゃぶりに悩んでいる方は試されてみてはいかがでしょう。

PHOTO/Fotolia





LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

最近の記事