ファッション

夏祭りは子どもと「浴衣でリンク」でもっと楽しく!

20170729232344351_500.jpg

夏祭りや花火が楽しい季節は、子どもの浴衣ファッションも楽しみのひとつ。子どもへの着つけで一生懸命になるあまり、私は普通の洋服で……となるママも多いかと思いますが、せっかくの夏限定イベントだからこそ、ママも浴衣ファッションに身を包むと、もっと盛り上がりそうです。
さらに、子どもとのリンクファッションを浴衣で楽しめば、夏のいい思い出になります。


同じ柄の浴衣もあります!
20170709000926940_500.jpg

同じ柄で作られた「親子おそろい浴衣」も、多く発売されています。「CREAM(クリーム)」というブランドでは、ママと娘のおそろ浴衣をいろいろな柄で展開しています。ぜひチェックしてみてください。

柄の雰囲気を合わせる
20170729232344351_500.jpg

まったくのおそろいでなくても、柄の雰囲気を合わせてみましょう。写真のように大正モダン柄の代表格でもある「矢絣(やがすり)」は、子どもが着ると渋さが際立って素敵。花柄なら色の雰囲気を合わせるだけで、リンク感がでます。

パパも! 家族でテイストを統一
20170804110539475_500.jpg

ママだけでなく、パパもテイストを合わせると、統一感が一層際立ちます。大きなお祭りや花火大会の日は、こうやって気合いを入れるのもアリかも!

兄弟リンクもかわいい
ママは浴衣を着るのはちょっと……という場合は、兄弟のいるご家庭は兄弟リンクを楽しむのもアリです。男女の異性兄弟でも、浴衣なら同じような柄が楽しめます。

20170721203220872_500.jpg

水玉模様であれば、男女ともにOK。カラフルな水玉模様は、小さな子どもの特権!


20180610070617700_500.jpg

まったくのおそろいでなくても、水玉模様のカラーを同じにすると統一感がでます。


20170715215120999_500.jpg

浴衣の色味を合わせるというのもひとつのテクニック。同じヘアスタイルにするとリンク感倍増!


20160726150934127_500.jpg

男女の兄弟なら、帯の色で変化をつけてあげるのもいいですね。


夏限定の浴衣ファッション。だからこそ、思い切り楽しんで、夏の思い出作りにしてみては?



出典/WEAR


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)


人気記事ランキング

最近の記事

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。