子育て

子どものために買うものは、やっぱり「お墨付き」を選ぼう!

Fotolia_174374509_Subscription_Monthly_M.jpg
我が子のために、「良いもの」を選んであげたいと思うママは多いと思います。けれども、商品や情報が多すぎて、何が「良いもの」なのか分からなくなってしまうことはありませんか?
今回は、モノやサービスを選ぶ際に指標の1つとして使える、賞やプロジェクトをご紹介します。

ママたちが投票する「マザーズセレクション大賞」


ベストマザー賞で有名な一般社団法人日本マザーズ協会が主催する「マザーズセレクション大賞」は、一般のママたちが投票し、その得票数によって受賞が決まります。
受賞候補のモノやサービスが選択肢として挙げられているわけではなく、完全に自由投票となるため、受賞ラインナップは、毎年、オムツやおもちゃなどの身近な育児用品から、車、保険、ショッピングセンターまで多岐に渡ります。
「売れ筋」ではなく、「支持率の高さ」で商品を選びたいママは、参考にしてみてください。

専門家が選ぶ「キッズデザイン賞」


特定非営利活動法人キッズデザイン協議会が主催するのが「キッズデザイン賞」です。
この賞は「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」「子どもたちを産み育てやすいデザイン」の3つの部門に分かれており、様々な専門家の審査を経て、それぞれの部門で受賞対象が決まります。
こちらの賞も、日用品から施設や設備、教育、地域活動まで、有形・無形に関わらず広範囲のモノやサービスが受賞していますので、「専門家が認めた商品」を探す際の参考になります。

宿泊先に困ったら「ウェルカムベビーのお宿」


楽しい家族旅行の際に知っておきたいのが、ミキハウス子育て総研株式会社が行っている「ウェルカムベビーのお宿認定プロジェクト」です。
「ウェルカムベビーのお宿」は、部屋の内装やお風呂、トイレなどの設備面と、食事や接客などのサービス面、更には周辺環境なども含めて、全100項目の基準のうち70項目以上をクリアした宿だけが認定を受けられます。
せっかくの旅行、ママも子どももリラックスできる宿泊先として、「ウェルカムベビーのお宿」を候補にしてみてはいかがでしょうか。

「お墨付き」を上手く活用して、自分の子どもにとっての「良いもの」を選んであげてくださいね。




PHOTO/Fotolia

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)





LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

最近の記事