ファッション

コーデが一気に秋めく「ベロアシューズ」。ママが選ぶべきデザインは?

25730723_34_D_500.jpg

秋ファッションが気になる季節の到来です。とはいえ、まだ外は暑い日もある……。それなら、洋服ではなく足もとから秋を取り入れてはいかがでしょうか。どんなコーディネートにも秋感をプラスしてくれるのが、ベロア素材のシューズ。ママファッション的に、狙い目のデザインを紹介します。

ローヒールのスリッポンはオンオフ兼用できる!


25730723_35_D_500.jpg

ベロアというだけで、上品な印象を与えます。だからこそ、ヒールが低めのものやフラットなシューズを選んでも、カジュアルになりすぎず履くことができます。秋らしいダークグリーンやワインレッドは、どんなコーディネートにも意外となじみやすくオススメ。ローヒールスリッポンなら、会社にも公園にも兼用OKです。

永遠のスタンダード、ビットローファーはどんなコーデにも重宝


33288966B_8_D_500.jpg

甲部分に馬具を模した装飾のあるビットローファー。ベロア素材だと、より上質感ある雰囲気に仕上げてくれます。ハイブランドのものは、なかなか手が届かない……という人は、プチプラのもので似たデザインを探してみてはいかがでしょうか。

デザイン性のあるものはフラットシューズならママも◎


35020163_B_01_500.jpg

普段シンプルな服装が多いというママは、デザイン性のあるベロアシューズにトライしてみると普段とは違う雰囲気のファッションを楽しむことができます。こちらは、リボン部分がベロアになったもの。

チャンキーヒールはお仕事の日に


34559774B_3_D_500.jpg

お仕事ママは、通勤仕様にベロアシューズを取り入れるのもいいですね。とはいえ、会社と保育園を往復することを考えると、細いピンヒールのものは不向きだったりします。太めで安定感のあるチャンキーヒールをチョイスしてみてください。

新鮮! ベロア素材のスニーカー


21459888B_8_D_500.jpg

ベロア素材のシューズといえばキレイめなデザインのものをつい思い浮かべてしまいますが、スニーカータイプのものもあります。部分使いでベロア素材が取り入れられているものなら、汚れもそこまで気にならなそうです。

秋めいたコーディネートを即かなえてくれるベロアシューズ。
ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

◆この記事を読んだあなたには【夏→秋の季節限定! 「ファーサンダル」を楽しむなら今】もおすすめです!

出典/ZOZOTOWN

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)


人気記事ランキング

最近の記事